Jazzy-K's Impressions
アメリカ ワシントンDC アートマネジメント 
200810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H & M - "Made in Italy"
"H&M"のニット

コムデギャルソンとのコラボシリーズを見ようと、ワシントンDCのダウンタウンにある"H&M"へ行った。 
ネットではあんなに大きく出していりうのに、アメリカは来るのが遅いのかまだ商品は置いてなかった。 
最近はめっきり寒くなったから、可愛いニットでもあったら買おうかなと思って店内をうろうろしていると、
遠目から良さげニットを発見。近づいてみたらなんと、"Made in Italy" これ本当かなーーーと疑いつつも買ってみた。

H&M-1

H&M-2
スポンサーサイト

テーマ:お買い物 - ジャンル:ファッション・ブランド

@ City Hall - 結婚?
 今朝、ボルティモアのCity Hallにて結婚した。 証人(2人)と一緒にMarriage Licenceを持ってCity Hallへ行くだけで結婚成立。ちなみに事前にMarriage Licece をCity Hallでもらいボルティモア市の場合はCity Hallへの予約は必要なく来た人順に簡単なセレモニーをする。 誓いの言葉というのか、繰り返すように言われた言葉で"Lawfully Husband"という節があったが間違って"Lovely Husband"と言ってしまった。。。 つくづく結婚ってなんなんだろうと考えてしまった・・・。 日本人である私がアメリカで生活するにはJ1ビザでは不便さは常に感じるので今後、アメリカ市民の配偶者というかたちでグリーカードが申請できる事はかなりのステップアップだ。(あまりにもこの文章だと冷めきっていてグリーカード欲しさに結婚したと思われる方もいるかと思いますがそんな事ないですよ!!!(笑)
 周りからは人種、年の差、そして彼の息子といろいろ言われるが人生一度きり!やりたい事をやって悔いが残らないのが一番!と思う今日このごろ。

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

面接 - Part 3(ディレクターとの面接)
2回目の面接

 前回の面接から2週間が経っても、なかなか次の面接の日程の連絡が来ず
焦りを感じていたが月曜日の深夜にメールが来て、1日半後に面接となった。

 今朝のボルティモアは24F(-4℃)とかなり冷え込んでいた、早めにDCへ行ってICLSへ寄ろうと思ったが、そこまで時間に余裕がなく近場のcosiで履歴書やカバーレターを読み直した。
 
 どこへ行ってもよく「大荷物だねっ」と言われていたが、今回の面接では事前に多めにコピーしていた履歴書やカバーレターが役にたった。
そして夏の間インターンシップをしたIAHHEでの仕事やコンピュータスキルの説明も持っていたPCに保存してあった、
IAHHE Summer ProgramのPromotinal Videoを見せた事によって簡単にすませられた。

ちなみに下記、私の作った映像↓



 前回の面接はどちらかというと、会社側の説明が多かったが、今回は履歴書に書いてある事を事細かに聞かれた。
穏やかな雰囲気で話しが進み受け入れてもらえることになった。
ほっと一息。。。
受け入れの準備を人事とするので約2週間くらい待つように言われた。
すぐに働けって言われたらどうしようかと思っていたが、Thanksgivingの休み後になりそうだ。
この準備期間に私の苦手なWritingの練習を出来るだけしよう!!

テーマ:海外で働く - ジャンル:就職・お仕事

Jazz Musician from Baltimore - Part1
Lafayette Gilchrist feat. the New Volcanoes


 Lafayette Gilchristはボルティモア出身のピアニスト。ここ数年、サックスのDavid Murrayのレギュラーバンドで活躍すなど、地元では注目されているミュージシャンの一人だ。9月に発売された新譜は8人編成でオリジナルの楽曲を濃厚なアンサンブルで書き上げ、かなり聞きごたえある仕上がり。大学からピアノを始めたというので彼の才能には驚くばかり。
 何回かライヴへ行ったが、残念なことにあまりピアノのある場所での演奏が少なくキーボードでの演奏が目立つ、それに加えてサウンドエンジニアが最低なことが多い・・・・。 DC発のGo Go、Hip Hop、ロックのリズムに加え、モンクからの影響を強く感じる彼のスタイルが見事にマッチし、新しいジャズのスタイルを作り上げている。従来のジャズファンだけでなく、多くの音楽ファンへ訴えかける力強い彼のピアノに今後の活躍を期待したい。ちなみに来年のニューポートジャズでの出演は既に決まっているようです。

彼のMySpaceページで視聴できます → こちらをクリック

Soul Progressin'Soul Progressin'
(2008/09/09)
Lafayette Gilchrist

商品詳細を見る

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

Barack Obama - 番外編
 先日もワシントンポストの大統領選特集の再版発売について書いたが、ボルティモアの地元の新聞"Baltimore Sun"のサイトではオバマブームにあやかって、11月5日付けの新聞をなんと$44.99で売っている!! これはちょっとやり過ぎだろーーー。
詳しくはこちらから
baltimore sun

面接 - Part 2(当日)
面接当日

 ICLSのスタッフと面接の練習をしてから一週間がたち、やっと面接当日を迎えた。
とりあず緊張しないで普通に会話、会話と頭の中で言い聞かせてオフィスへ向かった。

 万が一面接官が自分のカバーレターと履歴書を手元に持っていなかった場合に
渡せるように多めにコピーを用意しておいた。服装は黒のタイトスカート、フリルのついた白いシャツ。ジュエリーはピアスだけでネックレスはしなかった。メイクはナチュラル系で派手にはしないよう心がけた。職業柄にもよるが地味よりも良い意味で少し着飾った方が良いと思う。

 約5分前に到着。思ったよりも緊張せずに話せた。そして、質問は少なく、主に会社の説明などを
長々とされた。最初にアメリカでのインターンシップを決めた時に働きたいと思っていて去年電話面接をして落ちたJALCともパートナーシップを結んでいるとの事。質問にも100%まではいかないがスムーズに答えることが出来た。そして、

「I bring you to the next step!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 この言葉、待ってましたーーーーーーー
今日はディレクターが不在ということで、来週またアポをとってディレクターと面接する事になった。

 オフィスを出て、まずCVSでThank you カードを購入した、その足で郵便局へ向かって切手を購入し投函した。ここで友達に進められた事が、
(1)普通のポストカードの半分くらいの安い物を用意する事。
(2)内容はシンプル、くれぐれも"Thanks!"と書いてあるのではなく、"Thank you"(ビジネスなので)と書いてあるのにする。
同じ市内から送れば翌日に届く可能性もあるので好感度が上がるはず。

とりあえずディレクターとの面接に備えよう。
Barack Obama - その後
 今日、Washington Post社の前を通り過ぎたらものすごい列が出来ていた。何かあるのかなぁと思って聞いてみると昨日(11/5)の選挙の特集面入りの再版コピーの新聞を買う人の列だった。帰り際には列がなくなっていたので私も買ってみた。見ていた限り1部でなくて3部、5部くらい買っている人が多くいた。

新聞1

 ちゃっかり通常$1.50(昨日時点では)のところを$2.00で売っていた。
追加で350,000部コピーしたとの事、全部売れていたらざっと$175,000のもうけ。目ざといなー。
新聞2

関連の記事はこちらから見れます↓
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/11/06/AR2008110601771.html?sub=AR
※登録が必要かも知れません。。。
Barack Obama
バラク・オバマ大統領

 当選が確実になってからものすごい騒ぎだった。
ボルティモアでもジョンズ・ホプキンス大学の周辺で騒いでいた学生が逮捕されていた。

そしてワシントンDCのU-Streetは大混乱。(Washington Postの映像)


この過剰までの"HOPE"が現実にならなかった時に、落胆した人たちが逆上しないことを祈る!
Presidential Election 2008
 今日はアメリカ市民が待ちに待った投票日。私もルームメイトの投票先に着いて行った。朝7時からの投票で着いたの7時前だったがすでに列が出来ていた。列に並んでいる人に向かってクラクションをならす通りすがりの車が沢山いた。見る限りほぼオバマ支持者しかいない投票所だ。ボランティアのスタッフが多いのと、お年寄りが多いので中に入ったのは8時半を過ぎ。今晩までには投票結果がわかる、楽しみだ。

選挙1

選挙2

選挙3

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。