Jazzy-K's Impressions
アメリカ ワシントンDC アートマネジメント 
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Annual Internship Fair for the Arts
先月、Internship Fair for the Artsへ行って来きました。
Washington DC近隣でInternshipやVolunteerの募集を行ってる会社がブースに別れて
参加者の質問に答えていました。

募集業務は下記↓
Arts Management - Artistic - Technical - Community Outreach - Graphic Design - Media Relations - Production

下記、募集を行っている会社をリストアップしましたので興味がある人はどうぞ!

Arena Stage
Choral Arts Society of Washington
Class Acts Arts
Corcoran Gallery of Art
Discovery Theater
Folger Shakespeare Library
Folger Shakespeare Theatre
Ford's Theatre
Helen Hayes Awards
■Information Stage
Joy of Motion Dance Center
Live It Learn It
National Building Museum
National Museum of American History
Olney Theatre Center
Opera Guild of Northern Virginia
Round House Theatre
Shakespeare Theatre Company
Sitar Arts Center
Synetic Theater
The Studio Theatre
Theater J
Tudor Place Historic House and Gardens
Washington National Opera
Washington Performing Arts Society
Wolf Trap Foundation for the Performing Arts
Woolly Mammoth Theatre Company
World Beats and Life
 
スポンサーサイト
Washington Performing Arts Society と アメリカNPO団体について
もっと頻繁に更新しようと思いいつも遅くなっておりますが、今回は去年インターンシップをしていた会社について簡単にまとめました。

WPASは1965年にパトリック・ヘイズによって設立された、歴史の古いNPOの芸術機関で下記3つのミッションを掲げている。

(1) Bring the world's greatest performers to venues throughout the city,
(2) Sponsor enriching educational projects for schoolchildren,
(3) Foster and develop innovative art forms and emerging artists.

今となっては、数多くの芸術機関がアメリカ全土に広まっているが、WPASの特徴はアートプレセンターという立場で
コンサート会場などは所有せず、コンサートホール(J.F.Kennedy Center, Smithsonian, Warner Theater)や公共機関(大使館、学校)とパートナーシップを結び年間多数のコンサート、教育事業を行っている。
NPO団体というと"税金が免除される"というのが最低限、私の知識としてありました。
こちらに来て、"501(c)"という言葉を多く聞くようになりました。

※"501(c)"とは・・・簡単に言うと"501(c)"="Non Profit Organization"を指します。アメリカでNPOに認定されるためには、アメリカ合衆国内国歳入庁(IRS:Internal Revenue Services, 日本で国税庁にあたる政府機関)から501(c)の認定を受ける必要があり、団体の活動内容、分野などによって26のタイプに別れます。

WPASは"501(c)(3)"の団体で会社として減免措置を受けるだけではなく、WPASへ寄付をする個人(メンバー)や会社組織も寄付金が税控除の対象となることで多くの資金を集めています。

その中でも個人から資金集めとして毎年おこなっている、Gala(ガラ)コンサートはとても興味深いものでした。
年間を通して最も大きいイベントでこの日一日で数千万の寄付金を集めている。
この日のオークションの一環として、参加者にたいして私の所属していたEducation(教育)部も
中心となるプログラムを簡単に説明し、「それではまず、"Feder Strings Competition"に"$100寄付する人"、"$500寄付する人"、"$1000寄付する人"」
そしてそれぞれ挙手した人たちからそれぞれの金額が予算に組み込まれていく。
これも、501の団体へ寄付金が税控除の対象になることが理由の1つにある。
経済不況が懸念されるなか、WPASのGala 2009では去年以上の資金を集める事に成功しました。

今年も5月8日にGalaコンサートがあります。
詳細はこちらを
Board Meeting at Hey Adams Hotel
今日は年に2回あるBoard Meeting / 役員会
場所は、オバマも大統領に就任が決まったあと、ホワイトハウスへ行くまでの間
数日宿泊していたHay-Adams Hotel
私の所属するEducation Departmentがプレエンテーションをするので来た。

hay2
hay1

とてもクリスマスのデコレーションが可愛かった。
プレゼーンテーション内で、Children Hospitalでのコンサートシリーズが今年は予算がなくまだ
できていないという事を説明したら、さっそく役員の1人から寄付をするとの話がでた。
プレゼンテーションもスムーズに終わり、ランチを食べながら和やかな雰囲気で終わった。
WPAS Men, Women and Children of the Gospel at Millennium Stage(Kennedy Center)
WPAS Choir
インターン先のChoirがケネディーセンターのミレニアムステージでライブ!
このウェブサイトからライブの映像が見れます
こちら
先週、WPAS Men & Women of the Gospel Choir のFacebookページも立ち上げました。 こちら
来年の1月にはケネディーセンターのコンサートホールでの定期コンサートが決まっています。こちら
ワシントンDC近辺にお住まいの方でChoirに興味がある方、随時オーディションもしてますのでWPASへ直接連絡して下さい。電話 202-833-9800




The Award of "Officier des Palmes Academiques"
 今日はインターン先のディレクターがフランス政府から"Officier des Palmes Academiques"という勲章するため、受賞式へ行ってきた。

 フランス在米大使が住む、日本語でいう官邸、大きな家へ行った。 せっかくの機会なのにカメラを忘れて携帯でいくつか写真を取った。ナポレンが始めたという理由からか受賞式は官邸内のナポレンの部屋で行われた。

 家族や今までの同僚が集まりとても良い雰囲気で終わった。今回の受賞に、高く評価されたイベント"Kids Euro"が今月から始まる。 DC近隣にお住まいの人は是非行ってみて下さいね。

これがメダル  
勲章

官邸内のナポレンの部屋
部屋

部屋に置いてあった古めかしい本
本

エンバスターとディレクター
大使

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。